出資金をめぐるトラブルで破産に至った事例

業種 特殊資材の研究開発販売
規模 人員 1名(社長のみ)
   資本金 300万円
負債 債権者10名程度 1500万円

本件は,代表者が情熱と能力が溢れた人だった。すなわち日本の都心部の防火耐火の弱さの現状,あるいは従前の防火耐火資材や塗料の問題点等を何とか解決しようし,長年それらの開発販売をしてきた人であった。
資材や塗料については,東大教授も協力した上で開発され,一時は,補助金も間接的ながら交付されているほどの性能であった。

しかしながら,残念なことに能力が良く,製品も良いことと,販売するという営業ノウハウがあるか,とは,どうしても別物であり,販売網が非常に弱く,単純に売り上げが上がらないという状態だった。そして,長年の開発費用や経費が累積して負債になってしまった。

結果,販路拡大のため,他社の出資を受けたものの,経営方針でもめてしまい,出資を返上した。

出資は,かなりもめやすい。本来の出資は,「出しっ放し」であるが,現実には「貸金」と思っている人が多い。そのため,取り決めをしっかりしておかないと,「返せ」「もらったものだ」と紛争の元になりかねないのである。

追記
破産が終わった後も代表者は研究をこれからも続けていくということで,法律的な話とは関係ないが,世の中のためにもいつか花開いてくれることを祈る次第である。

初回相談0円。お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください。

####

当事務所の解決事例の一例を検索する

業種
  • 建設工事・内装
  • 飲食
  • 美容エステ
  • 製造
  • 介護
  • IT・教育・通信
  • 運送
  • その他
負債額
  • 1,000万円以下
  • 1,000万~5,000万円
  • 5,000万~1億円
  • 1億円以上
債権者数
  • 10名以下
  • 10~50名
  • 50~100名
  • 100名以上
従業員数
  • 0~5名
  • 5~10名
  • 10~30名
  • 30名~
経緯
  • 資金ショート
  • 人手不足
  • 税負担
  • その他
代表者の手続き
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 任意整理
  • その他

当事務所の解決事例の一例を検索する

業種

  • 建設工事・内装
  • 飲食
  • 美容エステ
  • 製造
  • 介護
  • IT・教育・通信
  • 運送
  • その他

負債額

  • 1,000万円以下
  • 1,000万~5,000万円
  • 5,000万~1億円
  • 1億円以上

債権者数

  • 10名以下
  • 10~50名
  • 50~100名
  • 100名以上

従業員数

  • 0~5名
  • 5~10名
  • 10~30名
  • 30名~

経緯

  • 資金ショート
  • 人手不足
  • 税負担
  • その他

代表者の手続き

  • 自己破産
  • 個人再生
  • 任意整理
  • その他