飲食

2018年07月25日

株式会社H

代表者等の十分な協力が得られることが、破産手続をスムーズに行う上での必要条件であることを改めて認識した飲食事例   他地域のスーパーや施設などでテナントとして複数のレストランを営業。営業を廃止することについては事前に従業員に説明していたので、従業員とのトラブルはなかった。ただ、レストランのため各テナントには業務上の大型... 続きはこちら≫

2018年07月25日

株式会社C

巨額の使途不明金発覚による自主廃業と元従業員への訴訟対応を行った食品会社の事例 業種 食品(関連会社あり) 規模 人員6~10名  資本金3000万円 負債 (本体分) 債権者146名  約3億7000万円 (関連会社分)  債権者29名   約7000万円  【破産に至る経緯】 加工食品の企画、OEMによる製造、及び... 続きはこちら≫

初回相談0円。お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください。

####

当事務所の解決事例の一例を検索する

業種
  • 建設工事・内装
  • 飲食
  • 美容エステ
  • 製造
  • 介護
  • IT・教育・通信
  • 運送
  • その他
負債額
  • 1,000万円以下
  • 1,000万~5,000万円
  • 5,000万~1億円
  • 1億円以上
債権者数
  • 10名以下
  • 10~50名
  • 50~100名
  • 100名以上
従業員数
  • 0~5名
  • 5~10名
  • 10~30名
  • 30名~
経緯
  • 資金ショート
  • 人手不足
  • 税負担
  • その他
代表者の手続き
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 任意整理
  • その他

当事務所の解決事例の一例を検索する

業種

  • 建設工事・内装
  • 飲食
  • 美容エステ
  • 製造
  • 介護
  • IT・教育・通信
  • 運送
  • その他

負債額

  • 1,000万円以下
  • 1,000万~5,000万円
  • 5,000万~1億円
  • 1億円以上

債権者数

  • 10名以下
  • 10~50名
  • 50~100名
  • 100名以上

従業員数

  • 0~5名
  • 5~10名
  • 10~30名
  • 30名~

経緯

  • 資金ショート
  • 人手不足
  • 税負担
  • その他

代表者の手続き

  • 自己破産
  • 個人再生
  • 任意整理
  • その他